Therapistインストラクター紹介

【神奈川県】安部 あゆら
(ayura abe)

私は現在、アダム徳永先生のプライベート講習アシスタントモデルを担当させていただいています。その中で、受講生徒の皆さまから、スローセックスの基礎となるアダムタッチでゆっくりと愛でていただくことで、私自身の女性性がとても、とても開かれていきました。

以前はバイブでのマスターベーションがやめられず、氣もアダムタッチも繊細に感じることができなかった「不感症」だった私。それが今では氣だけで感じる身体になり、本当の意味でのオーガズムを迎えられるまでになりました。プライベート講習のモデルで開かれていった女性性は、大切なパートナーとのスローセックスを通じて更に開花し、私の心と身体は、愛される喜びと幸せを知って女神になることができました。これは、本当に、本当に嬉しいことです。この経験をさせて頂けたことに感謝の気持ちが沸き、女性が「女神」になる悦びを体感すること、そして男女が心から愛し愛される関係になれることの素晴らしさを、私自身の経験も踏まえながら、ぜひより多くの女性に広めていきたいと思うようになりました。

女性が女神になれる、アダム徳永先生が創られた素晴らしいスローセックスの世界。それを世の女性に広めたいと心の底から感じ、愛をお伝えできるエヴァセラピストになりたいと思ったことが、養成講座に参加したきっかけでした。養成講座の回数を重ねる中で、尊敬し憧れであるアダム徳永先生、理事の天音陽子さん、そしてエヴァセラピストの皆さまとの触れ合いにより、私は愛の目で物事を感じられるようになっていきました。それまでは、私は自分のことを信じられませんでした。何をやっても「自分には何もない、できない」と諦めるクセがついていました。そんな私が受講し続けるうちに、物事の全てには愛の側面があるのだと学び、自分の好きなところも、嫌いなところも素直に受け止められるようになりました。自分は、天からの授かりものを受け取れる器だったのだと気づくことが出来ました。ココロとカラダで女性としての悦びをさらに感じられるようになり、それは愛そのものでした。そして霊性が開かれ、私の中の女神性が開花しました。まだまだ道半ばですが、私の中に眠っている女性性・男性性を統合していくという、深い人生の学びを頂きました。

自身を統合することは、愛するパートナーとの陰陽和合、そして世の中の天地和合に繋がるのだとも気付かされました。ここでは書ききれないぐらいの、沢山の悦びの体験と恩寵を賜ったことに感謝しています。今後、エヴァセラピストとして聖なる「性」のことをお伝えしていく中で、より若い世代の女性に向けた活動をしていきたいと思っています。若いうちから性と向き合うことで、パートナーと深く愛し合う悦びを知り、生命の尊さ、自分の尊さに早くから気づいて欲しいと願っています。

受講を考えていらっしゃる皆さまへ。アダム徳永先生のお言葉になりますが、「人生の主役は貴女自身」です。新たな自分と出逢い、女性としての悦びと女神性を開花してみませんか。皆さまとお会いできること、共に学んでいけることを心から楽しみにしております。